HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

ゴールデンウィーク
2015年5月7日
テーマ:日常(76)

こんにちは! 総務 出口です

 

ゴールデンウィークが終わってしまいましたが、皆さんは旅行等行かれたのでしょうか?

今年はお天気も良かったのでリフレッシュできた事と思います・・・

私は自宅に友人を招いてBBQ等をして楽しんでいました 

また本日からお仕事がんばります

 

弊社は、5月7日より通常営業しておりますので、お家の事でご相談ありましたら

是非お問合せ下さい 

お待ちしております

それでは、季節の変わり目に風邪などひかないようにお気を付け下さいね

 

 

 

 

 

ようやく暖かくなってきました。
2015年4月28日
テーマ:日常(76)

こんにちは。経理担当の須田です

今年に入ってから、梅雨の時期の様に雨の日が多い気がします。4月に入ってからも寒い日もあったりで体調管理も大変です

これからは段々温かくなって来そうですけどみなさまも体調には気をつけてください。

プロ野球も始まって1ヶ月位立ちました。

今年はセリーグもパリーグも混戦になりそうな感じがします。

失速しそうなチームも出てくると思いますが、去年よりはそんなに差はひらかないような気がします。

ひいきにしているチームはみなさんはありますか?

スポーツは他に今年はロシアワールドカップの

アジア予選も始まるし楽しみです

はじめまして!
2015年4月17日
テーマ:日常(76)

こんにちは。4月より新入社員の尾崎です


季節的には春だから暖かいと思いきや、ときに冬のような寒さもあったりとまだまだ油断ができませんね。


季節の節目と同じく体調を崩しやすい時期だと思われますので、皆様も風邪にはどうかお気を付けください。

さて、入社から二週間ほど経過しましたが、特に印象的な出来事といえば実際に先輩との営業・現場調査の同行をしたことで、これまでに見たことのなかったものや知らなかったことに触れることが私にとって新鮮でした。


物事の本質を捉えるために三現主義という考え方がありますが、そのときにこれを常に意識してお客様と向き合っていきたいと思いました。

 

『現場に赴き、現物を見て、現実を知る』
そうして初めて正しい判断に近づくことができ、また体験を通じて初めて自分の知識にすることができるということをあらためて実感しました。

これから様々なものに触れ、吸収して日々の活動に役立てていきたいと思います


未熟者ではありますが、一生懸命頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします!

初体験!〇〇〇カレー&〇〇〇醤油
2015年4月11日
テーマ:日常(76)
桜

こんにちは。HP担当の中島です

4月に入り、新しい生活をスタートされる方も多い時期ですが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

暖かい日が続き桜が一気に満開となり、お花見したい・・と思っていたのですが、

またまた冬に逆戻りですね~

桜もあっという間に散ってしまい、ゆっくりお花見できなかったのが残念です 

さて、先日とても衝撃的で面白い、「ある食べ物」を頂いたので紹介したいと思います。。。

それを頂く数日前に、たまたまワイドショーで取り上げられていて、すごいものがあるんだなぁ・・!(◎o◎)

と思っていた矢先に頂いたので、まさか自分が体験できるとは思わず、嬉しいようなちょっと恐いような。。。。!

 

食べ物は味覚&視覚で楽しむものですが、いつも見慣れているものとは違う「色」の物だと、

人はこんなにも躊躇してしまうものなのか・・・と、とても不思議な体験をしました。(笑)

ピンクカレー
まず1つ目の商品は、パッケージがとても可愛いです。「華麗」な女性が描かれています。何も知らない人は、まさかあの料理だとは気付かないでしょう。
ピンク醤油
さらに、もう一つの商品は小瓶に入っているのですが、私はこれを初めて見た時、綺麗な色の美容液に見えました。間違って肌につけないよう注意が必要です。

 

 

そう。 いただいたのは、ピンクのカレーとピンクのお醤油です。

鳥取県産のビーツ(見た目がかぶのような赤紫色の野菜)のペーストを使っている為、色がピンクになっているようです。

 

「今日の夕飯はピンクカレーにしよう。」という主人の言葉で、ついに、ピンクカレーを初体験しました。

ピンクカレー

とっても綺麗で可愛い、鮮やかなピンクのカレーです

ビーツでここまで鮮やかなピンクになるんだ・・と感動するほどのピンク色でした。

 

・・・でもどうしてでしょうね。。

いつものカレーの「色」と違うというだけで、こんなにも食べるのを躊躇してしまうんですね。

 

 

そんな私を横目に主人がパクリと食べました。

主「んん?!これ凄くうまいよ

私「ほ、ほんと?」

主「スパイスが効いてて、凄い美味しいよ

ということで、私もついにピンクカレーを初体験!

本当にスパイスの香りが効いていて、ちょっとピリ辛、味はインドカレー風の美味しいカレーでした!!

(感想が下手で上手く伝えられずすみません。

 

ピンクのお醤油の方は少しとろみがあり、普通のお醤油に比べてしょっぱさが加わった味でこれも美味しかったです

冷ややっこ+小葱にかけて食べると色味も綺麗で美味しいと思います。

 

テレビで見ていた、噂のカレーとお醤油を味わうことができて、家族でとても楽しい体験が出来ました!

皆さんも機会があったら、是非ピンクカレー&ピンク醤油を体験してみて下さいね~

施工事例紹介♪
2015年3月22日
テーマ:工事(27)

こんにちは。リフォーム事業部の中尾です!

先日完成いたしました内装工事の現場を一部ご紹介します

ファーストプラスキッチン/HCB色

↑【LDK】キッチンはファーストプラスのHCB色を採用。

ネイビーの鏡面調の鮮やかで味わい深い色合いが魅力です。

床はサンゲツ/フロアタイル ペイントアッシュ WD593を採用。自然な色の濃淡で本物に近い風合いです。

アクセントクロス:シンコール BA-5218

↑【洋室1】壁の一面に木目お洒落なアクセントクロスを配しました。

アクセントクロス/シンコール BA-5218

床/サンゲツ/フロアタイル ペイントアッシュ WD593

サンゲツ フロアタイル カントリーオーク WD598、WD599

←【洋室2】サンゲツ/フロアタイル カントリーオーク

WD598とWD599をMIXしています。

タイルごとに自然な色変化や濃淡差があります。

トイレ クッションフロア サンゲツCM-2207
CM2207

←【トイレ】床には古びた風合いが魅力のペイントウッド柄のクッションフロアを採用。個性的でお洒落な空間に。

サンゲツ/クッションフロア カラーパーケット CM-2207

元々が3フロアの個性のある造りになっていましたので各フロアごとに床材の柄を替えて遊びを演出しています

また壁も雰囲気に合わせたアクセントクロスを部分的に使用しております

床材やアクセントクロスが引き立つ素敵な空間になりました

 

 

新生活に向けて
2015年3月19日
テーマ:その他(17)
春

こんにちは。HP担当の中島です

だんだん温かい日が増えてきましたね

花粉もピークとなり、あとは、だんだん落ち着いていくようで。。。

マスク無しでの生活にもうすぐ戻れそうで嬉しいです

さて、3月残りも半分を切りましたが、4月から新生活を迎える方も多いのではないでしょうか

気持ち良く新生活をスタートする為に、家具の新調やお部屋の模様替えをして気分を変えるのも良さそうですね

ファブリックを春らしい色柄に着せ替え、お部屋全体で春を感じられるコーディネートをするのもおすすめです

リリカラ LB-9326

また、新生活に向けたリフォームでおすすめなのは、クロスの貼り替えです。

 

模様替え・買い換えで、食器棚や本棚などの大きな家具の移動や、

エアコンを新しいものに付け替える際、綺麗だと思っていた壁紙が、

家具やエアコンをどけたことによって、意外と汚れていることに気づきます

 

エアコンのついてあった部分と、そうでない部分の壁紙が、

くっきり色が分かれているということはありませんか?

 

最近はエアコンも昔よりサイズが小さくなりスッキリとしたデザインに変わってきているため、そのまま付けてしまうと、意外と汚れが目立ってしまうことがあります

せっかくピカピカな家具やエアコンに買い換えたのに、クロスが汚れてなんだか新しいものが浮いて見える。。というのは、ちょっと残念ですよね

壁紙は、このようなタイミングで貼り替えるのもおすすめです

模様替えや家具・家電の新調をするタイミングで、新しい壁紙に貼り替え、お部屋まるごと新しく生まれ変わらせませんか?

思い切って、色柄のあるクロスもアクセントで取り入れてコーディネートするのもおすすめです

 

是非こちらのページも参考にご覧ください♪

「壁紙リフォームのポイントとおすすめ」ページ

お家で花粉対策~花粉の侵入を軽減対策編~
2015年3月6日
kafunnsyou

こんにちは。HP担当の中島です。

先日、我が家に3台目となる空気清浄機が届きました。

元々リビングと寝室に1台ずつあったのですが、家電好きの主人はこれだけでは足りず、各部屋全部に欲しいと言っていました。

もう2台あるんだから、これ以上は要らないからね!と念を押していたのに、

「花粉症なんだから、玄関にもおいた方がい良い!出入りの多い玄関から花粉はたくさん入ってくるんだからね」

と言って私の知らない間にネットで購入。。

・・・ということで現在、リビング・寝室・玄関の空気清浄機+プラズマクラスターの計4台がフルパワーで稼働しています

玄関にも設置したおかげなのか、花粉症の私は家にいるときは症状が軽くなっています。有難いといえば有難いのですが・・

 

今回も前回に引き続きまたまた花粉対策ネタです花粉をなるべく侵入させない工夫をご紹介したいと思います。

窓 イラスト

前回のブログで、花粉の侵入の主な原因は、

①窓を開けての換気 ②洗濯物・布団の外干し ③衣類の付着

とありました。やはり、まずは室内に花粉を入り込ませないことが大切で、

① 極力窓を開けないようにする。

② 布団・洗濯物はなるべく室内で干す。

③ 家に入る前に、衣服に付着した花粉を払い落とす。

 これらは、部屋の中へ侵入させない効果的な方法です。

しかし、換気を全くしないというのも空気がこもるし、お掃除をするときに少しは空気の入れ替えをしたいものです。

① 換気をする時の注意

そこで換気をする際は、花粉の飛散量が多い11時~14時は避けるようにしましょう。換気をする際は、窓を全開にしなくても、少し開けるだけでOKです。

また窓は1カ所ではなく2カ所開けると、短時間で効率よく換気ができ、花粉の侵入量は少なくなります。 お掃除前に窓を細めに10cmほど開け、1時間ほどしてお掃除が終わればすぐに閉めましょう。

また窓を開ける時、カーテンや網戸を閉めておくと、花粉の侵入を減らすことができます。網戸を閉めれば25%以上、さらにレースのカーテンを閉めると約半分になります。

キッチンなどの換気扇も、回す時間を短くすると入ってくる花粉が少なくなります。

網戸 花粉対策

■網戸フィルターで花粉をカット

 

最近では網戸自体に花粉対策が施されたものがあります。

従来の網戸よりもはるかに細かい目でできた、ネット素材の網です。

これを現在使っている網戸にかぶせて取り付けるだけで、通気を保ちながら、屋内への花粉、埃、黄砂などの侵入を大幅に抑える効果があります。

自分で網戸に貼り付けることができる商品もあるので、簡単にリフォームできそうです。

② 布団・洗濯物を干す時の注意

干す イラスト

花粉の付着だけを考えると、やはり外で干さないことが理想ですが、外に干した時は、取り込む前に布団たたきなどで叩かず、手で花粉を払いましょう。

叩くと繊維の奥に花粉が入り込んでしまうからです。

表裏両面を手で払い、取り込んだ後に掃除機をかけるとより効果的です。

洗濯物についても外干しする際は、取り込む時に1枚ずつ花粉を振り払ってから取り込みましょう!

例えばTシャツなら、振り払うと付いた花粉の約60%を落とすことができるそうです。

また、一日のうちに花粉の飛散量が多いのはお昼前後ですが、夜間でも花粉は飛んでいます。

夜に干しても花粉が付かないわけではないので、しっかり払い落とすことを忘れずにしましょう!

浴室暖房乾燥機や物干しバーの設置で室内でも快適にお洗濯

室内物干し ホスクリーン

部屋干しをすると洗濯物の生乾きが気になる為、上記のように花粉の季節も外に干す方は多いですが、やはり部屋干しをするだけでも花粉対策は全く違います。

そこで是非活用したいのは浴室暖房乾燥機

梅雨の時期にもお勧めですが、このような花粉の時期にも役に立ちます。

外で干せずに部屋干しだと生乾きになってしまうところを、乾燥機で短時間でしっかり快適に乾かしてくれます。

浴室のリフォームする際は、暖房乾燥機も付けることをお勧めします

また簡単なリフォームとしては、日当たりのよい窓際などの天井の好きな場所にを設置し、使うときにだけ物干し竿を下ろす

部屋干し専用ユニットがあります。日当たりの良い窓辺に設置することで、部屋干しのできる部屋をしっかり作れます。

 

上記写真は「ホスクリーン」。天井の2ヶ所に設置し、バーを通すことで物干し竿に早変わり。

使わない時は、ぶら下がっている棒の部分を取り外すことができるので邪魔になりません我が家でも活躍中です!

詳しくはこちらのブログをご覧ください→梅雨の時期の便利グッズ

③ 外出する時の注意

コート イラスト

衣類は花粉の付きにくい、ポリエステルなどのツルツルした素材のものを選びましょう。

表面がデコボコした衣類(フリースやニット類)、静電気が起きやすい衣類(ウールやアクリル)は、花粉が着きやすく、花粉を部屋に持ち込む原因になります。

家に入る前には上着や帽子、髪の毛を手で払い、花粉を落としてから玄関のドアを開けましょう。

上着を脱ぐ動作だけでもかなりの花粉を落とすことができます。

  お家でできる花粉対策いかがでしたでしょうか?
 
出来ることから実践して、少しでも皆さんの花粉症状が軽減されると良いですね!
 
これからさらに花粉の多い時期に入りますが、頑張って乗り越えましょう
 
 
 
お家の花粉対策!~お掃除編~
2015年3月2日
花粉 イラスト

こんにちは。HP担当の中島です

厳しい寒さが落ち着いて、ここ最近は温かい日も多くなってきましたね

梅の花も咲き春らしくなってきて、とても気持ちが良く嬉しいのですが、先月の中旬から花粉の症状が出始めました

事務所にも数名花粉症のスタッフがいて皆さん辛そうです

国民病とも言われている花粉症!鼻はムズムズ、目は痒く辛いですよね

お家に帰ったらリラックスしたいのに、そこでもムズムズしてはリラックスできません。

せめてお家では快適に過ごせるよう、お家の花粉対策を考えてみませんか?

今回はお掃除での対策ポイントをご紹介します。

花粉の侵入経路は・・?

花粉の侵入のおもな原因は、

①窓を開けての換気

②洗濯物・布団の外干し

③衣類の付着      と言われています。

これらの原因で室内に侵入する可能性を調べた結果、一日あたり約2000万個の花粉が侵入するそうです。

花粉を20~40個吸入すれば症状が出ると言われていることを考えると、室内の花粉対策はとても重要です。

こまめなお掃除で花粉を除去しましょう!

花粉は常に宙に浮かんでいるわけではありません。空気の動きがあまりない状態に置かれると、やがてゆっくりと下に落ちていきます。そして、傍を人が通るなどの空気の動きによって、また空中に舞い上がるのです。

家の中に入ってしまった花粉は、空気中を飛散しているより、床にたまりやすいです。ホコリのたまりやすい場所は、花粉がたまりやすい場所でもあります。

また、カーペットやラグマットはホコリ同様に花粉を吸い込んで溜めやすく、掃除方法や頻度に気を付けないと、花粉の季節はとっくに終わったのに、いつまでも症状が治らずしょぼしょぼするという困った状態の原因にもなりかねません。

 床の素材としては、できるだけカーペットは避けたいところですが、アレルギー対策済みのカーペットにするのもよいでしょう。

床 掃除

侵入した花粉を除去するにはお掃除をすることが一番の方法です。ただし注意することは花粉を舞い上がらせないこと がポイント

最初に掃除機をかけてしまうと、花粉が舞い上がってしまいます。 花粉を舞い上がらせないためには、まずは「拭き掃除」から始めましょう。

固く絞った雑巾や、ウエットタイプのお掃除シートなどで一度床を拭いてから掃除機をかけましょう。フローリングはもちろん、畳の場合も同様の順序です。

すぐに舞い上がるフローリングと異なり、花粉が絡みついて取りにくいのがカーペット。

何と1㎡あたりフローリングのおよそ18倍もの数の花粉が潜んでいるのです

そこでカーペットをお掃除する際は、カーペットの毛足を起こすようにしながら掃除機のヘッドをゆっくり動かし、タテ・ヨコ方向に十字にかける工夫をしましょう。

1㎡あたり20秒を目安にかけると花粉を取り除く効果が高まります。

その他の場所のお掃除方法

空気清浄機 イラスト

■玄関

人の出入りの多い玄関は花粉も同時に侵入します。花粉対策として、空気清浄機を設置して丁寧に髪の毛や服を払うだけでも十分な効果があります。お掃除をする際はフローリング同様、拭き掃除をしてから掃除機をかけましょう。

窓 イラスト

■窓まわり

花粉の飛散が特に多い日や時間帯には極力窓は開けないようにします。また、窓にはカーテンのみでなくレースのカーテンもつけておいた方が良いでしょう。窓側のレースカーテンは花粉のブロックに役立ちます。表面がツルツルした素材や織り目の少ない生地を選ぶようにすると効果的です。

また、窓際には花粉が多く溜まっています。窓枠やレールは拭き掃除を。カーテンは窓を閉める前に外で手で花粉を払いましょう。こまめに外して洗濯するのがお勧めです。

カーテンや網戸に花粉対策用のスプレーをしておけば、粘着性を持った繊維が花粉を吸着してくれるので、ぐっと効果が得られます。

ソファ イラスト

■布製ソファー&クッション

ソファーの座面と背もたれの間は花粉が溜まりやすい場所です。掃除機のヘッドはノズルに交換し、隙間に差し込んで吸引したり、カバーをかけてこまめに洗濯しても効果的です。

洗えるものは洗濯することが基本です。クッションならカバーを取り外して洗いましょう。洗えないものは、外で丁寧にブラッシングするか、表面を掃除機がけしましょう。

春の季節を気持ちよく過ごすために、お掃除の仕方を工夫し、しっかりと花粉症対策をしましょう。

 

▲ブログのTOPへ戻る

地域情報誌ぱどに掲載★
2015年2月14日
ぱどチラシ

2月13日に発行された地域の情報誌「ぱど」に BMホームが掲載されています。

みなさんのご自宅のポストに入っていたら、是非ご覧ください

裏表紙です。

発行される地域によって内容が変わるため、BMホームが掲載されていない地域もあります

 

外壁や屋根など、普段あまり状態を気にしないでいる方 も多いかもしれませんが、

メンテナンスを怠ると、雨漏りやカビなどの発生につながり、 お家の老朽化を早めてしまいます

 

今回は日頃のご愛顧に感謝し、3月末までのご契約の3名様を「足場代半額」でご対応させていただきます

 

★詳しいチラシ内容はコチラをご覧ください★

スタッフ写真

もちろん、このホームページを見ていただいた方もOKです

「ホームページのチラシ見ました!ORぱどを見ました」

と、お電話でお伝え下さいCS事業部がお伺いさせていただきます!

フリーコール:0800-888-4580

屋根や外壁、雨樋の点検を無料でさせていただいておりますので、 是非是非お気軽にお問い合わせ下さい!

1 / 171234510...最後 »
PAGE TOP