HOME施工実績マンションリフォームバスリフォーム > すのこカラリ床で段差を解消をした水はけの良い浴室|横浜市戸塚区
施工実績

すのこカラリ床で段差を解消をした水はけの良い浴室|横浜市戸塚区

壁パネルとカラリ床を設置した浴室

以前の浴室は入口部分が段差になっていました。そこで、浴室すのこ「カラリ床」を採用し段差を解消。 すのこ「カラリ床」は、ユニットの組み合わせで、浴室の洗い場にぴったりフィットし段差もカンタンに解決します。また、冬場でもタイル床と異なり、足が冷たく感じにくくなっています。
タイル貼りの床と壁
【Before】以前はタイルの床と壁で、汚れが落ちにくくお手入れも大変でした。
TOTO カラリ床

↑カラリ床拡大イメージ。

水はけが悪かったタイルの浴室も、溝から水がサッと逃げていくので汚れが落ちやすく、すべりにくいです。翌朝にはカラリと乾きます。

壁もパネルに貼り替え、汚れのつきやすい目地がなくなり、お手入れが楽になりました。

お問い合わせはこちら
一覧に戻る
リフォーム会社 BMホームのコンテンツ
  • 当社が選ばれる理由
  • 横浜市を中心とした施工実績
  • おすすめ商品
  • サービスの紹介
  • 新着情報
  • イベント
  • お客様の声
  • 住まいのお役立ち情報
  • リフォーム用語集
  • リフォーム関連のよくある質問
  • リンク集
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
雑誌に紹介されました
採用募集
Staff Blog
スタッフ紹介